旅だったり、日々のつぶやきだったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by izu
 
[スポンサー広告
アウトプットするということと、旅に連れていくカメラについて
旅にカメラはつきものです。

IMG_9783.jpg

※ヨルダン・赤砂漠。本当に綺麗な赤だった。ここではしゃぎすぎて一眼レフ砂だらけにしました。

一眼レフを持って旅していました、
でも実はあんまり写真を撮っていませんでした。

なんか、ファインダーを通してその「場」を切り取ると
自分自身がその「場」から遠くなる気がして寂しくって。

完全に独りで旅をしているときは
かえって「場」から切り離されることが心地よいのだけれど
実際のところ、一人旅って全然「独り」じゃない。

旅は道連れだし、地元の人にもお世話になるし
実際に独りなのは10%くらい。

独りだと、他にやることもないし
旅の道中やたらとシャッターを切るのだけれど
誰かと一緒になると、その「場」から離れたくなくて
全くシャッターを切らなくなる。

なので私の写真は風景ばかりで人が映っていません。

「私、目の前のこの風景を目に焼き付けるから、写真なんていらないわ!」
とかなんとか言って、写真を撮らない自分を正当化していましたが
まぁ、要は面倒だったのと寂しかったのを認めたくなかったというのがほんとのところ。

しかし、今回のわたしは違う。
もう、あの頃のように自分の記憶力を信じたりなんてしていません。
(こないだ行ったのが、エストニアだったのかリトアニアだったのか未だに覚えられない)

私の記憶なんて99%消え失せます。
でも、写真は記憶を少し残してくれる。
あてにならない私の記憶に加えて
写真で何かを残しておきたい。

そして何より、伝えたい。

最近、一人旅の相談を受けることが多くて
いろいろと旅の話をすることが多いのだけれど
私がいくら文章を綴っても、まくしたてても
1枚の写真でしか、一瞬の映像でしか
伝えられないことがあるなぁと実感したのでした。

てなわけで今回はちゃんと写真を撮るべく、カメラちゃんを物色・・
しようと思っていたら、前回の記事アップ後すぐに大学生S君から早速コメントあり。
「カメラなら色々教えられますよ^ ^」

・・・すっごい。
こうやってはっきりと言い切れるのは、
それだけの知識量と自信をもったもののふだけ。
信頼に足ることこの上なしです。

S君の旅の相談をちょびっとだけで受けていたりしたので
その話も含めて、そのままメッセージのやり取りに突入。
S君の素晴らしいカウンセリングとアドバイスにより
ものの15分ほどで購入カメラ決定。

自分で情報収集したらば数時間はかかったであろうものが
一瞬で悔いなく決定致しました。わーい!

ちなみにS君に伝えたポイントは以下の通り
・10年前からCanonユーザー。慣れてる
・現行機はEos Kiss(詳しい型番は忘れた)
・旅先useがメインなので小さくて軽いの
・Canonのぱきっとした色表現と写りはわりと好き
・砂漠でレンズ交換してCCD砂まみれになって
 現行機をこれ以上使う気が失せてしまった前科があるので
 交換なしで近距離から遠距離まで撮れるレンズが欲しい
・手が滑りやすくてこれまたレンズ交換中に崖から
 川にレンズ落っことした前科があるので高級じゃないのがいい


そしたらあっという間に教えてくれたのが以下。

■EOS Kiss X7 ボディ
http://kakaku.com/item/K0000484119/
→現行機にあまり不満がないなら素直に上位機種で。世界最小なので旅にはぴったり。

■TAMRON レンズ
AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO (Model A14) (キヤノン AF)
http://kakaku.com/item/10505511355/
→18-200mmまでで対応範囲が広く、安いし写りもまぁよいぞ、というレンズ。

あー、もう完璧です。
両方買っても現時点でのお値段で65,000円くらい。
お金をはらってそしてきちんと幸せになれちゃうバランス。

TAMRONレンズはおそらく中東でしばらく一緒に旅してた
Yちゃんが使ってたあいつやないかと思われ!
汎用性高いし、写りなかなかやのに安いし、これ帰国したら次の旅用に買お!
とか思っていたけどもうメーカー名から何から忘れてしまっていたやつを
S君はさらりと私の前に提示してくださいました。感激。

近日中に実物さわりに行って、試し撮りしよう!と思っていたら
翌日職場でお客さまが「これ!新しいカメラなの!」
と見せてくれたのがEOS Kiss X7だったっていう(笑

もうコレは買ってしまいなさいということでしょう。

しばらくは自炊でカメラ資金ためよーっと。

今年のキーワードのひとつ。アウトプット。
表現すること、言葉を綴ること
自己満足でしかない自分のブログを書くことに対して
躊躇する気持ちがあったのですが
開き直って書いてみてよかった!

ブログを書いたおかげでS君から
プロ並みのカメラ選びコンサルをしてもらえたわけです。

情報をもらえた、ということだけでなく
背中を押してもらえた、大事なできごと。

S君ありがとー!




スポンサーサイト
Posted by izu
comment:0   trackback:0
[[旅]スペイン・モロッコ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sorgente.blog33.fc2.com/tb.php/74-00b064d8
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。