旅だったり、日々のつぶやきだったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by izu
 
[スポンサー広告
零下16度の、きらきらはらはら
本来、デンマークってそんなに寒くないものなんですって。

海流のおかげであったかいので
ドイツやチェコなどの内陸のほうがよっぽど寒いそうな。

ところが今年は稀に見る大寒波で
デンマーク人もびっくりらしい。

昨日はなんとマイナス16度まで気温が落ちました。


いつもは寒くてもだいたいマイナス6度かせいぜい9度くらいまでなのに。

外を見てみると


あれ、なんかいつもと違う。


毎日一面銀世界の雪景色なんだけれど
今日は特別世界が白い。

なんでだろう・・とよくよく見てみると。

IMG_5151.jpg

うわああああああ

木が氷で覆われてる!
間近で見ようと木に近づくと
私の体温のせいなのかそれとも微弱な空気の動きのせいなのか
はらはらきらきらと結晶が宙を舞います。

もう、もう、すっごいきれい!

こんなにキレイなものが見られるなんて!

記録的な寒さの冬に
ここに来ることができてよかったぁ。

あまりの美しさに息を呑むって
こういうことだなぁと実感。

これは、樹氷といって
過冷却した微小な水滴が木の枝などについて
直ちに凍ってできた白色のもろい氷だそうな。

恥ずかしながら、これまで樹氷を見たことがなかったので
どういう呼称なのか知らなかったのです。

拡大するとこんな感じ。

IMG_5177.jpg


きらきら、さらさら。
触ってもばらまいても一向に溶けません。

小さい頃、雪が綺麗で触りたくて
でも触ると溶けてしまうのがすごく悲しかったけれど
ここでは、そんな夢もかなっちゃうのかぁ。


あまりにキレイだったので
授業が終わってから街に出がてらお友達とお散歩。

IMG_5180.jpg

こんな風に全てを樹氷に覆われた木々のことを
スノーモンスターと呼ぶらしい。

一緒に散歩に行った友達は
この木々を見て
「まるで桜の木だね」と。

モンスターよりも桜の木のほうが
私にとってもしっくりきます。

帰り道のおうち。

IMG_5191.jpg

かーわいい。



夕焼けの空。


IMG_5194.jpg


ここに来てから、毎日製作で色を選ぶことが多いのだけれど
私にしては珍しくピンクばっかり選んでいるのは
この空のせいなのかしらとも思う。

しあわせ。





ちなみにここでは毎朝、朝のつどいで
ちょっとしたアクティビティがあるのですが
今朝やったものがとっても気に入ったので
みんなにも聞いて欲しくてご紹介。

全員で輪になって音楽が流れる中、”冬”をテーマに刺繍。
音楽が終わったら隣の人に渡してまた刺繍。
それを繰り返してみんなでたっくさんの作品を作るのです。

これがもう、楽しくて!

考えるよりも先にどんどん針を動かして。

短期コース参加のおばあちゃんたちが素敵な音楽を口ずさみながら
すいすいと縫ってゆく隣で
十代の若者達も楽しそうにちくちくちく。

なんて贅沢な時間なんだろう。


こちらが作品たち

IMG_5137.jpg

みんなで作ったからすごく愛着もわいちゃう

IMG_5139.jpg


お気に入りのゆきだるま。

すっごくいい顔してるー


IMG_5135.jpg


刺繍だけじゃなくて
こんな風にお絵かきしても楽しいなぁと思いました。

明日は、何がうまれるかな。





スポンサーサイト
Posted by izu
comment:11   trackback:0
[[デン生活・日々つらつら]
寒い冬の過ごし方
さて。

相変わらず
日々、ゆるりゆるりと
好きなものばっかり作って過ごしております。

第一週目は刺繍とドレスメイキングをやっていたのですが
今週はショートコースの生徒さんたちがやってきたので
ロングコースの私達もスペシャルウィーク。

刺繍か織物か皮手袋の3種類から洗濯。

織物に一番興味があるけれど皮も大好き!

でも織物はいずれ通常のコースでも学べるということだったので
今回は皮手袋を作ることに。

これがまた・・むっずかしい!
レザーをちくちく手で縫うのって予想以上に難しいもんなのね。
なかなかまっすぐならんのです。

なのに茶色の皮にサーモンピンクの縫い糸を選んだが為
ステッチ丸見え。

皮はかんなり高いので
なんと材料費だけで5000円・・・・
失敗できないわ。

でもすでに手作り感が必要以上に漂う仕上がりが
伺える製作過程です。

私って不器用なんだなぁと
今さら気づいてしまった。

もう遅いので
がんばるしかありません。

精進ですな。

もう水曜日なのに全然出来上がる気配なし。
なんとか明日には仕上げて、金曜日には
皮に刺繍を入れたいんだけれど。

がんばりまっする。

2週目に入って気づいたけれど
なんと毎週すべての部屋のお花を入れ替えている様子。

IMG_5003.jpg


リビングにはチューリップ。
かたちがころんとしていてすっごくかわいい!
色にも透明感があって素敵。

IMG_5004.jpg

いつでもどこにでもお花があって
本当にかわいらしい。


みんなに毎日きれいねってほめられているからか
お花もとっても生き生きして
全然弱る様子がありません。

寒くて長い冬だからこそ
家の中での心地良い過ごし方を知っている北国のひとたち。

すってきだなぁ。

冬好き、雪好きの私にはたまりませんがな。

IMG_5012.jpg

こちらは食堂。

IMG_5008.jpg

食事はブッフェ形式。
お野菜が多くてうれしい!

IMG_5015.jpg

今日はなんとタイカレー。
伝統的なデンマーク料理からタイ料理まで
レパートリーも豊富です。

デザートだって付いてるし、ほんとにしあわせー。
見ても食べてもおいしいのだ。

そりゃ太りますがな。
でも健、康的なメニューなので
楽しく太るならそれもいいかという気になってしまう。


さて、最近つくったもの。

IMG_5000.jpg

ミシンの授業での試し縫いの布で。

ボタンも布も、フリー素材で作ったので
材料費0円。

素材は学校で買えるんだけれど
デンマークの物価は日本よりもかなり高い。

刺繍糸が一束200円もするー(泣
日本なら100円以下なのに。
だいたい、裁縫関係のものは
日本の2倍かそれ以上する感じ。

学校内で買うと街のお店で買うよりも随分割引されているんだけど
それでもまだまだ私にとってはお高い・・・

ギリギリの予算でこっちに来ている私は
いつも学校内でのセール品を狙って買っております。

IMG_3934.jpg

こちらは今日作ったかばん。
こうやってトルソーに掛けると
ワンピースみたいに見えるなぁ。

学校内でファイルやら裁縫道具やら毛糸玉やら
持ち運ぶものが多いので
でーーーーっかいかばんが欲しかったのです。

これもまた余り布で製作なので0円。

このてろてろ生地、さわり心地がよくて大好き。
ストレッチ生地なのでやたら伸びて
いろいろたくさん入ります。

どちらも授業には関係なく勝手に作った小物たちなんだけど
なかなかお役立ちで重宝しております。

さてさて、明日も手袋製作。
集中力が肝心なのでそろそろねむりまーす。











Posted by izu
comment:14   trackback:0
[[デン生活・日々つらつら]

thema:留学生活 - genre:海外情報


| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。