旅だったり、日々のつぶやきだったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by izu
 
[スポンサー広告
日々の授業と赤いあの人
早いものでもう二月も終わりですねー。
ようやくこちらでの生活の流れも掴めてきた感じ。

この学校での授業は基本的に週代わりです。

内容によっては複数週にまたがったりもするのですが
これまでの授業内容はこんな感じ。

第一週 週末に到着
第二週 刺繍&服飾
第三週 選択授業(織物・刺繍・皮手袋から選択)
第四週 刺繍(Traditional)
第五週 刺繍(Free Style)
第六週 服飾
第七週 機械編み
第八週 服飾

現在なんと第八週。
時間が経つのが本当に早くてちょっと焦っちゃう。

作るのは楽しいけれど
なかなか伸びません。
へたっぴなまんま。

まぁでも周りは刺繍やニット歴うん十年の大先輩ばっかりなので
ゆっくりゆっくり。

下手すぎてちょっと落ち込みそうになったりもするけど
これから一生楽しんでいけるものを
こうして今学べてラッキーだなぁ。

そしていよいよ来週からは
一番楽しみにしていた織物の授業が開始☆
ぶっ続け4週連続で織物の授業です。

ひとつ作品を仕上げるのにも
すごく時間がかかるんだろうなぁ・・

今日は織物クラスのオリエンテーションがあり
いろいろと参考文献や糸を見せてもらいました。

ここでの授業はいつもまず
「インスピレーション」から。

作り方だの手順だのを説明する前に
まずは写真や他の作品を見て
自分の作りたいものを考える。

先生はそれを実現させるお手伝いに徹してくれるのです。

何が作れるか、ではなくて
何を作りたいかを優先させた授業。

日本でデザインや工芸の学校に通ったことはないけれど
それってきっと日本では珍しいことなんだろうなぁ・・

ここに来てみて
課題のためや評価の為に何かを作るっていうことが
ものすごく嫌いなんだということがわかりました(笑

だからお仕事や学校で製作をするって
本当に大変なことなんだなぁって実感しています。

私はここで評価も何も気にせず
ひたすら好きなものだけを作っていて。

贅沢なことです。



でも、そんな環境のおかげで
スーパー初心者のくせに
レベルたっかい製作をしようとして
何度も泣きそうになったりしてますけれども。

そもそも初心者過ぎて
何が難しいのかもわからないんだもの~

ま、こうやって日々学ぶんですな。

好きにいろいろとものを作っていると
自分の適当な性格や
天邪鬼なところや
随分と偏った趣向なんかも浮き彫りになってきて
やっぱりものづくりって面白い。

今週中にデザインと糸の選定をしなきゃいけないので
これから糸見本帳を見に行ってきまーす!

もう夜の12時なんだけど
寮と学校がおんなじ建物なので
思いついた時に材料を見に行ったりできるので素敵。



ちなみにこちら、今日一番のインスピレーション。






IMG_5316.jpg




学校にあった雑誌をいろいろ見てたら
見つけてしまった赤い彗星。



キャ・・・キャスバル兄さん!
まさかこんなところで会うなんて!





ここデンマークではこのネタが通じる人がいないくて
とーっても寂しかったので
思わずブログ掲載です。


わかる人、誰かのっかって。
相手して。









スポンサーサイト
Posted by izu
comment:14   trackback:0
[[デン生活・学校について]時間割は?
夜の授業
毎晩夜7時から9時までは
夜の授業の時間です。

強制ではなくて自由参加なんだけれど
担当の先生が何かしら用意してくれて
みんなでいろんな小物を作ります。

今晩はかぎあみ。

棒編みって、編んでる途中にしょっちゅう棒落っことすの。
あれ、2本組でしょー。

なので一本だけでできるかぎあみのほうが
私はすきです。

速いし。

網目もかぎあみのほうがやんちゃな感じで好き。

ちょうどお部屋のせっけん用のソープディッシュを探していたので
ソープディッシュを作ることに。

街でもソープディッシュ探してみたけど
かわいいのがなかなかない上に高い・・・。

気に入らないデザインのものだと
大事に使わないし長持ちもしないから
それなら自分で作ってしまいましょう。


IMG_5840.jpg


せっけんのっけるとこんな感じ。

IMG_5841.jpg

これなら日本に持って帰るときも軽いし、上出来☆

私は洗顔はせっけん派なのですが
現在はこないだ行ったシリアのアレッポせっけんと
チェコで買ったボタニクスのせっけんを愛用してます。

これまでずっとビニール袋の上においていたので
ようやくせっけんのざぶとんが出来て
毎日の洗顔もうきうき気分でできるようになりました。

これって本当にちょっとしたことだけど
ちょっとしたことって、実はとっても大事。


物理的にも精神的にも
自分を気持ちの良い環境におくための心がけ。


数年前に面白い話を聞きました。


アフリカのある国に
毎年日本人と西洋人のボランティアがやって来ます。

何代にも渡るプロジェクトなので
2年ごとに入れ替わり立ち代りやってくる日本人と西洋人。

すると、あることに地元の人々は気づきました。

毎回日本人のお部屋は決まって質素で飾り気がないんですって。

でも西洋人の部屋には植物が飾ってあったりお気に入りの写真や絵がかけられていて。


「どうせここは短期間の仮住まいだし、
私は仕事の為にきたのだから、必要最低限のものだけあれば充分だわ」
と日本人。

それに対して
「いい仕事をするためにはいい環境を整えることが大事。
たとえ短期間でも私の好きなもので自分の部屋を気持ちいい場所に整えるわ」
と西洋人。

これが毎回、どのボランティアが来ても
日本人と西洋人で同じパターンだったというから面白いですよね。

清貧という言葉に代表されるように
これもまた、日本の美しい文化の一環ではあるとは思うのだけれど
居心地の良い場所を常に確保するという行為は
私達が西洋から学べる素敵な部分なんじゃないかなぁと思ったものでした。


確かに自分にもそういう節があって
清貧としての意識が無意識に植え付けられていたのでしょう。

コスタリカに住んでいた時も
自分の環境を整えるよりも先に仕事のことばかり考えてしまい
生活環境に関しては二の次でした。

でもそのせいで結果的にはストレスもたまりやすく
必要以上に自分を追い詰めてしまい
結果的にはとても効率が悪かったなぁと思うのです。

先に自分のコンディションを整えないことには
いい仕事もできないなぁって。

とても基本的なことなんですけれども。



自分にとって居心地のいい場所をきちんと確保する。

それはたくさんお金をかけなくても
ちょっとの心遣いや工夫でできること。

私自身はあまり工夫が上手ではないけれど
周囲の人や、もしくはいろんな本や誰かのお話から
素敵な工夫ってたくさん拾えるもの。

そういったものをキャッチするアンテナを
いつも立てておきたいものです。






Posted by izu
comment:2   trackback:0
[[デン生活・学校について]時間割は?

thema:留学生活 - genre:海外情報


こんな感じで生活してます
学校に到着してから早いものでもう5日。
あっという間に時間が過ぎました。

何気にものすごく忙しいです、はい。
想像だにしていなかった忙しさ。

おかげでブログも更新できず。
この調子だと旅日記はいつになることやら。

まぁでも、ぼちぼちいきます。

寄宿制の学校なので
みんなで一緒に生活しながらお勉強します。

とはいえ、手芸の学校なので
勉強というよりは日々製作ばっかりですが。

ちなみに一日の流れはこんな感じ。


  7:45 朝ごはん
  8:30 朝のつどい
  9:00 授業 
 10:30 おやつターイム
 12:00 お昼ごはん
 13:00 授業
 14:30 おやつターイム
 16:00 授業ひとまず終了。でもあたしはだいたい居残り作業。
 18:00 夜ごはん 
 19:00 授業
 21:00 夜食ターイム

 
けっこうきつきつ。

しかもしょっぱなから食事当番だったので
食事の前には15~30分ほど前に食堂へ。
すなわちほとんど休憩時間なしでどったばたしてました。

(以下、通じる人が若干限られるネタです)

 懐かしいあの場所を思い出しますよー!
 違いと言えばスィートメモリーが流れないことと
 ベルシャインと朝のマラソンがないことくらいw
 マジ、あの日々そのもの!
 つららも垂れ下がってるし、雪降り過ぎて自転車乗れないしw
 懐かしくて仕方ないっす。

(以上、内輪ネタ終了)


そしてこちらがワタシの部屋。


IMG_4994.jpg

二人部屋だと聞いていたのだけれど
今回のコースは生徒数が少ないからかな?
一人で住まわせてもらってます。

でも二人用の部屋だから机も椅子もふたりぶん。
ベッドもふたつなので
このベッドのお向かいにもうひとつベッドが。

IMG_4993.jpg


でっかい窓。うれしいなぁ☆
天窓だからお星様も良く見えます。
そしてさんかくお屋根のわかる天井。



IMG_4996.jpg

各部屋にはいつもキャンドルとお花。
すてきー。

寒い冬の素敵な過ごし方を知ってる感じですな。
そして寒すぎるからかお花もとっても長持ちします。
もう5日目なのにぴんぴん元気。


IMG_5753.jpg


学校外観はこんな感じ。
他にもいくつか別棟があります。



IMG_5778.jpg

こんな感じで焼きたてパンやケーキなんかが
おやつとして出てくるのです。

一日3回。

ええ。
もうすでに1kg増量也。
おほほ。

まだあまり写真を撮っていないので
学校内部の詳しい写真はまた次回。

ちなみに今日の刺繍の授業では
こんなステッチを習いました。

IMG_5809.jpg

おっそろしく手間がかかる上に地味な作業なんだけど
これがけっこうハマるハマる。

今日は練習としてちょっとしかやらなかったけれど
今作ってる針ケースの製作が終わったら
ぜひともこのステッチで何かつくりたいなぁと企んでおります。

明日は土曜日。
選択制なのですが、もちろん参加。

編み物の授業ですよー
楽しみ楽しみ♪

ではでは、またあしたー☆
Posted by izu
comment:13   trackback:0
[[デン生活・学校について]時間割は?

thema:留学生活 - genre:海外情報


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。